様々なレンタカーを24時間借りてみよう

免許取りたてには中古車がおすすめ

自動車免許を取ったばかりの人には、中古車がおすすめです。お金持ちはこだわりがなく、新車を買うことになるのでしょうが、何と言っても免許を取ったばかりのときは、いくら教習所で実技訓練を十分受けたとはいえ、実際の運転では教習所以外のケースがたくさんあるからです。たくさんあるということは、大きな事故ではないにしても、かすり傷やひっかき傷もつけやすい環境もあり、せっかくの新車もすぐに見るも無残なことになりかねないからです。現実多いのは、横に曲がるときに、目測誤りから木や柵をこすってしまうようなこと、バックで運転中に前方のバンパーをひっかけてしまうこと、停車したときに障害物に気がつかないまま勢いよくドアを開け、損傷してしまうこと、中には車庫入れのとき、運転席とは反対側のドアを開けたままバックし、ドアをゆがめてしまうことなど、例をあげればきりがありません。

誰しもが多かれ少なかれ、車に傷をつける経験をするものであり、そうした小さな失敗が徐々に運転技術を高めてくれるわけです。ですから、まだ未熟な内は、価格もそれほど高くない中古車で運転を続け、もう新車でも傷つけることはないというときに、購入するのがいいのです。ちなみに、中古車の大きさは、最初だからといって小さすぎず、大きすぎず、普通の大きさがいいのです。これも運転の慣れという問題がありますので、中くらいの大きさで、練習するくらいがいいからです。

念のための補足ですが、免許を取って、本番で車を動かすのは責任がありますので、傷をつけたリ、失敗するのを良しとしているわけではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です