ニキビの原因と治し方

日頃スキンケアなどに気を使っていても、ニキビは出来る時にはできてしまいます。ですから、その時にはなるべく原因が何なのかをよく考えてから対処していく方が治しやすいです。原因としても、ストレスが引き起こしているのであれば、普段のスキンケア等だけではなくてストレスになっている原因の解消も合わせて行う方が治療になります。ストレスが原因でホルモンバランスが崩れたりもしますので、それで男性ホルモン優位になってしまって脂性に肌が傾いたりするなどしてニキビが出来たりもします。

肌そのものが乾燥している人の場合には、バリア機能が低下してしまって角栓が出来やすくなってしまったり、毛穴が詰まっていきやすくなります。以前は原因に挙げられるのはニキビを作るアクネ菌ばかりよく槍玉に挙げられていましたが、最近はいろんな事がニキビの原因として紹介されています。自分に出来たものはどんな原因で出来てしまったのか、数日の出来事を思い出してみましょう。もしかしたらストレスで食べ過ぎたりする事もありますし、寝不足で肌が修復されずにできてしまったという事もあるかもしれません。

自分で対処ができるような状態であれば、日々の生活を見直したり食生活を変えていく事で改善も出来ます。それでも改善が見られないようであれば、病院に相談してみましょう。プロにきちんと診断してもらってアドバイスや薬を処方してもらって治していくのも綺麗に治す手段の一つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です