オールインワン化粧品とは

オールインワン化粧品とは、化粧水、美容液、乳液などのお肌のメンテナンスに必要な美容成分を一つにまとめた化粧品です。本来ならば、洗顔をした後に化粧水をつけ、美容液で美容成分をお肌に浸透させ、乳液で水分に蓋をする、というような手順でお肌のケアをします。しかし、オールインワン化粧品は、その手順を踏む必要がなく、さっと手にとってお肌に塗るだけでケアが済むので、お肌のお手入れにかかる時間が大幅に短縮できます。朝、仕事に行く前や、お子さんの面倒を見るので忙しいという女性にとって、とても便利なものです。

最近では、日焼け止めや、化粧下地の成分が配合されているものもあります。また、高級なブランドからもオールインワン化粧品が販売されたり、美白、シミ、ソバカスのための美容成分を多く含んだものも増えてきており、ただお肌のケアを簡素化するだけのものではなくなってきています。以前は、テクスチャがかためで、なかなかお肌に浸透しにくいというイメージがありましたが、最近では水分を多く含んだジェルタイプ、保湿力の高いクリームタイプなどもあり、油分をなくしたオイルカットなど、様々なタイプの肌に合ったものも増えてきています。また、オールインワン化粧品は、お肌のケアが一つで済んでしまうため、化粧水、乳液などを一つずつ購入するよりも、安価です。

面倒なお肌のケアが簡単に出来、節約にもなる、とても魅了的なケア商品となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です