京都駅からも30分で楽しめる保津川ラフティング

ラフティングは、ゴム製のボートで急流を下るスポーツです。

そのだいご味は、自然を体で体験することは勿論ですが、力を合わせて激流を漕ぎきることで連帯感が生まれ、同じ仲間としての距離が短くなります。関西の有名なラフティングできる場所が、丹波亀山・保津川の流れです。京都嵐山からも近く、気軽に行くことができしかも渓流で流れが激しいことで有名になります。渓流のコースの多さでも知られており手軽にラフティングを保津川では楽しむことができになりまするのです。ガイドが一緒に乗船しますから、初心者の方でも安心して参加できます。半日プランでは、大自然がつくるジェットコースターを午前・午後に分けて選ぶことができるのです。

朝のコースを選べば、午後京都市内の観光をしたり、バーベキューを楽しむこともできます。少し遅めのスタートで、ランクが上の長いコースを体験することもできるのです。時間が長く設定してあるので1日をたっぷり急流下りを楽しめます。京都駅からわずか30分という立地の良さも保津川ラフティングが多くの人の支持をうけている理由でもあります。手ごろでありながら、急流なので様々なコース取りができるのが保津川ラフティングの特徴です。

子供から大人まで一緒になってボートを楽しみ、自然を胸いっぱいに味わうことができます。アクティブなスポーツとして楽しむ人が増加しているのです。道具はすべて貸してくれるので、濡れてもいいように着替えさえ準備していけば楽しめる活発さと手軽さが良いといいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *